語るぬりかべ

語るぬりかべ

ぬりかべのごとき体躯のアラサーがあれやこれやを語ります。172cm、イエベ秋、骨格ナチュラル、顔タイプ(まさかの)キュート。

uka表参道で顔型診断を受けてきた!

パーソナルカラー診断編はこちら。

nekonekosanpo.hatenablog.com

素敵なuka表参道。普段は用がないエリアなのでおのぼりさん丸出しです。

www.uka.co.jp

 本記事、後半は顔型診断です。こちらもパーソナルカラー同様、先生が黒板に書く図や言ったことを必死にメモする私。メモ魔。メモはまた後日記事にまとめようと思います。(とか言ってどっかにやった。発掘せねばならない)

f:id:nekonekosanpo:20190117174729j:image

この図の対角線上?にある要素を取り入れると、中央の卵形という黄金比に近付くのだとか。(例えば丸顔の人は前髪をセンターパートにして面長要素を取り入れるとバランスが良くなる、みたいな)

私はこの図だと面長と四角の中間に位置するとのこと。前髪が長いので短くすること、軽さを出すこと、などをアドバイスされました。

 

自分はね、丸顔だと思ってました。だって、頰が丸いんだもん。あだ名アンパンマンですからね。もしくは3D。頰が横にも前にも飛び出していて、球体です。笑うと頰の肉が持ち上がって目が埋もれます。いやもうそんじょそこらの丸さじゃない。似てる似てると言われるのでアンパンマンTシャツ買いましたからね。部屋着で着てると見慣れているはずの家族にもかなりの確率で笑われます。

アンパンマンの話はいいんだよ。そう、私は丸顔ではなかった。頰は丸いが、顔の比率で言うと面長寄りなんだそうです。あと、エラ(多分ほっぺ)が張っているのでベース要素もあると。うーん、ほっぺに振り回されすぎて自分の顔が全く理解できていなかった。他の振り回され要素で言えば眉毛もそうだな。

 

こういう診断って、やっぱり客観的に見てもらえるのが大きいですよね。だから診断なんですが。二十数年付き合ってきた顔でもわからないこと、知らないこと、見えていないことだらけだ。無知の知ソクラテス〜!私はひとつ賢くなりました!私は何も知らないということを知ったよ!

 

診断終わった帰り道に美容室の予約をして、前髪を切りました。やたら行動が早い時がありますね、私という人間は。

そんな感じ…(記憶が曖昧になった)(なんせ半年近く前)(どれだけ寝かせたのか)

 

あ、あと先月ついに髪を染めました。人生初のカラーです。診断でああ言われたとは言っても、別に今の髪色に不満があるわけじゃないしな〜と思ってしばらくそのまんまでした。じゃあなぜ踏み切ったかと言うと、白髪になる夢を見たから。これ周りに言うと笑われることが多いんですが、夢の中で「カラーする前に白髪染めか〜」と嘆いていたので、現実でそうなる前に染めるのもいいかなと思った。カラーについてまじでなんもわからんので、とりあえずカラー診断で言われたことをざっくり伝えてアッシュブラウンなる色味にしてもらいましたが、割と好評です。やっぱ軽くなりますね。でも染めるのカットよりお金かかるからな… 染め続けるかは不明。自毛がほんのりこげ茶だから、そこまで外れてはないのかなーという感じです。

 

顔型診断の話をしていたのにカラー診断寄りの話で着地してしまった。受けたのは簡易も簡易な診断なので、機会があればちゃんとドレープを当てる診断にも行ってみたいですね。骨格診断とかも気になります。迷える子羊に指針を。