語るぬりかべ

語るぬりかべ

ぬりかべのごとき体躯のアラサーがあれやこれやを語ります。172cm、イエベ秋、骨格ナチュラル、顔タイプ(まさかの)キュート。

アユーラのメディテーションバスで意識が飛んだ

 普段は入浴剤なんてお洒落な物は全く使わないのですが、これは頂き物なのでホイホイ使いました。こんな高級な入浴剤、自分じゃ絶対買わないわ~。守銭奴なので。守銭奴というのは我が家で妹に対して使われる親愛の情を多大に込めた嘲りの言葉なのですが、実際は私の方が守銭奴だと思います。守銭奴自慢。

で、こちらです。アユーラ メディテーションバスα

 アユーラ、名前だけは知っていた。何やらいいらしいという話も耳にしてはいた。結果→超良い。最高。今ちゃちゃっと調べたら雑誌のベスコスにもなってるみたいですね。知らぬは己ばかりなり…世事に疎いからこういう羽目になる…

 

300mlで12回分使えて1800円なので、1回あたり約150円。そう考えると別に普通の入浴剤のお値段とそう大差ないですね。恐れおののくほどではないな(急に強気になる)。割安な大きいサイズのボトルもあるそうなので、ヘビーユーザーはこっちですかね。私は春頃にもらったのをケチケチしながらご褒美的に使っているのでまだまだ減りません。あーあと2回分くらいの小さいサイズがアインズアンドトルペに売っていたので、お試しにはそちらが良いと思います。

 

メディテーション、瞑想というだけあって、リラックス効果を謳う商品です。これはまあ本当にリラックスというか脱力できるんですよ。風呂場で寝かかったのなんて初めてです。こんなに意識が遠のくのかと驚きました。この意識Tripはおそらくアロマティックハーブの香りとやらが立役者なんだと思う。香り自体はなんていうかな…普通の入浴剤みたいな…本当普通としか表現ができない香りなんですけど、これです。こいつ。この香り。誰にも嫌われない香りだと思う。だからこそ多くの人の脳にダイレクトに作用したのでは。鼻腔から頭蓋骨の中に充満する感じです。HPを見たら香りについてけしからん(素晴らしい)ことが書いてありました。

香りによる瞑想効果(アロマメディテーション効果)のあるアロマティックハーブの香り。ローズウッド、ローズマリーカモミールなどのアロマティックハーブを中心とした絶妙な調合で作られています。何十回もの掛け合わせでたどり着いたこだわりの香りは、ストレスにより低下してしまう免疫力のアップにも役立つといわれています。

ストレスにより低下する免疫力!それがアップする!最高じゃんか!!!最初は特段惹かれる香りではなかったのですが、なんだか段々好きになってしまった。単純接触効果かな。生活の木でローズウッドの香りを確認したのですが、やっぱ単体だと違うんですよねー。この香りの香水が欲しい(売ってるらしい)。出先でも手軽にリラックスしたい~。ルームフレグランスとかでもいい。

 

さて、使用方法。二層に分かれているので振ってから浴槽に適量を流し入れる。入浴剤らしい入浴剤の匂いに包まれながら深呼吸を繰り返していると、四肢がずーんと重く、力が抜けていくのがわかります。そして、まぶたが落ちて頭にもやがかかったようになる。HPには呼吸含めた入浴方法も書いてあるのですが、

これを続けていると、いつしかお湯と皮ふの境がなくなり、お湯に体が溶け込んでいくような感覚がおとずれます。

本当にこの通り。お湯にとろみはないんですけど、イメージ的にはゼリー寄せの中に入ったような感じで、どこまでが自分の体かよくわからなくなります。

お風呂場の電気は消して、音も気にならない環境に設定するとより落ちるのでおすすめです。闇風呂は良いって言いますもんね。そんな感じでしばしTripを楽しみましょう。お一人の場合はタイマーをつけておくことをおすすめします。私は家族が心配して覗きに来たので我に返りました。逆に言えばそれまで時間という概念が消失していた。あやうく黄泉の国へ行くところだったぜ…

 

お風呂上りもそこはかとなく香りが残り、お布団の中でもリラックスタイムが続きます。私は比較的寝つきが良いほうなのでその点の効果はわからなかったけれど、きっと悪いことはないんじゃないかなあ。あと、エモリエント効果で保湿されるみたいですが、それもまあそこまで超保湿!って感じでもなかったので、夏場でも気にせず使えます。アユーラやりおるなあ。クレンジングもえらく評価が高いので気にはなっていますが、まだ手は出していない。全然違うメーカー(確かドイツ製?)ですが、BARTHなる炭酸入浴剤もいいらしいですね。それはTwitterで見て気になってる。

 

リラックスってよく言いますけど、すっごく難しいじゃないですか。もちろん体質的なものもあるとは思うんですけど、私はすごく苦手。ガッと力を入れてわーーーっとやる方が断然得意です。なので筋トレとかも好き。でもやっぱり苦手なことってわかりやすく弱みっちゃ弱みなので、自力で克服とまではいかずとも、今回の入浴剤のように上手にモノや人のお世話になりながら少しずつ改善していくのも大事だなあと思います。苦にならない程度に。心身が心地よく、楽に過ごせるように。楽。ブログテーマというか、最早私の人生のテーマはきっと「楽」だと思う。それでは。